本文へスキップ

個人情報保護法検定とは/ファイナンシャルプランナー

FP通信講座

ファイナンシャルプランナーになろう

ユーキャンのユーキャンのファイナンシャルプランナー講座講座

ファイナンシャルプランナーの資格を取得するならユーキャンのファイナンシャルプランナー講座がおすすめ。

まずは無料で資料請求を。
見るだけでもためになるファイナンシャルプランナー通信講座の内容をまずはチェックしてみましょう。

ユーキャンファイナンシャルプランナーの通信講座の資料請求はこちらをクリック 


個人情報保護法検定とは


■資格内容

実務上の知識能力を認定 
個人情報保護法施行にいたる歴史的な背景や関連法規の知識、各条文を正しく理解し、企業・団体内で保有する個人情報を取扱いルールに従って、有効資産として活用できる実務上の知識能力を認定する。個人情報を扱うすべての職種で役立つ検定試験。


■試験内容

背景と理解の2分野から出題


■詳細情報
受験資格: 特に制限なし
試験科目: (1)個人情報保護法の背景=個人情報保護法成立の経緯と取り組み、個人情報に関連する規格と制度など (2)個人情報保護法の理解=個人情報の定義と分類、個人情報取扱事業者、条文に対する知識と理解など、法規の理解と実務を中心に出題。※マークシートによる筆記、試験時間90分。
試験日: 6・9・12・3月
試験地: 東京、大阪、名古屋など15か所
試験料: 8,400円
合格率: 約50%


■問い合わせ先
(財)全日本情報学習振興協会
住所:〒101-0061 東京都千代田区三崎町3-7-12セイワビル5階
TEL:03-5276-0030




FP養成講座