本文へスキップ

就職・転職に有利/ファイナンシャルプランナー

FP通信講座

ファイナンシャルプランナーになろう

ユーキャンのユーキャンのファイナンシャルプランナー講座講座

ファイナンシャルプランナーの資格を取得するならユーキャンのファイナンシャルプランナー講座がおすすめ。

まずは無料で資料請求を。
見るだけでもためになるファイナンシャルプランナー通信講座の内容をまずはチェックしてみましょう。

ユーキャンファイナンシャルプランナーの通信講座の資料請求はこちらをクリック 


就職・転職に有利


ファイナンシャルプランナー(FP)の知識が求められる業界は、金融・不動産・保険・住宅メーカーなどさまざまです。

これらの業界の営業部門のほか、人事や総務部門での活躍が可能ですし、入社後FP資格の取得を推奨する企業も多いため、入社前に取っておくことでアピールにつながります!


■欠かせないFPの知識

保険会社や金融機関などではお客さまへの保険・金融商品の販売や資産設計の提案などをすることが日常業務。ファイナンシャルプランナー(FP)の知識があれば、保険や年金の仕組みなどをより細かく伝えられるようになり、幅広い提案や商品の販売が可能になります。

お客さまからも大きな信頼が得られるようになり、社内でのキャリアアップに役立ちます!


■ダブる資格で、さらにキャリアアップ

FP資格取得の学習で得る知識は、宅建や社労士といった他資格で扱う分野と“つながり”があります。専門性の高い資格と組み合わせることで、より一層仕事の幅が広がり、キャリアアップに活かすことができます。
ファイナンシャルプランナー(FP)は宅建や社労士の有資格者にもオススメの資格です。

宅建+FPの場合 不動産の営業をするかたわら、不動産購入後の住宅ローンについてのアドバイスをすることができます。
社労士+FPの場合 年金制度が不安視されている今、年金制度の相談業務をしながら、資産設計の提案をすることができます。





FP養成講座